mochaのおうた日記

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマス礼拝。

<<   作成日時 : 2011/12/16 08:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

おとといの水曜日は、幼稚園のクリスマス礼拝でした。

礼拝の中で、年長さんが聖誕劇(イエスさまが生まれたときの劇)をして、
年中さんは聖歌隊として参加します。

この練習が始まった頃から、翼は家でもよく聖歌隊の歌を歌っていました。

♪むかし ユダヤの ひとびとは〜  とか
♪おほしが ひかる ぴかぴか〜  とか
♪うれしいな うれしいな イエスさまが うまれた〜  とか

子供の声で歌うとほんとカワイイです。

最近では、年長さんのセリフも覚えて、”ひとり聖誕劇”をやったり。

前日夜は「明日はクリスマス礼拝だから早く寝る!!」とさっさと布団に入り、
当日朝は「今日はクリスマス礼拝だから早く準備する!!」とテキパキ準備し、
とにかくとっても楽しみにしていたようです。

本番では、聖歌隊が歌う曲の前奏が始まると、すっと立ち上がって、
大きな口で一生懸命歌っていて、花マル〜〜〜♪
礼拝中なのでビデオ撮影できないのが残念でした。

来年、年長さんになったら劇をするので、何の役をやるのか楽しみだな〜。

***

さて、優ですが、2ヶ月過ぎたあたりからよく笑うようになり、しかも親に対してよりも
よそのお母さんの顔を見てニコニコ笑うので、かなり愛想がいいです。

画像

そして最近は、ゴロンとなった状態でファイティングポーズをするようになりました。
こんな感じです。

画像

これ、翼のときもあったんですよねぇ。
過去のブログを見返してみると、ちょうど優と同じ時期、3ヶ月になるちょい前ぐらいに
おんなじポーズしてました。
  ↓ ↓ ↓
http://mocha-ssc.at.webry.info/200703/article_9.html

駿がこのポーズをしてたかどうかは・・・忘れました(苦笑)。

駿を育てながら「翼はああだった、こうだった」と思い返し、
優に関してもまた「翼はああだった、こうだった」と振り返るのです。
不思議なもので、「駿はこうだった」と思うことはほとんどなく・・・気の毒な次男。
でもやっぱり、一人目の子育てってそれだけ印象に残ってるってことでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クリスマス礼拝。 mochaのおうた日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる