mochaのおうた日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 広島にて。

<<   作成日時 : 2011/12/27 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

クリスマスイブの夜8時半ごろ出発して、夜中の0時過ぎに
無事、広島の実家に到着しました。

移動中、駿と優はずっと熟睡、翼だけ途中から目を覚まして
「まだ?」「なんでこんなに遠いの?」とくたびれてきて可哀想でした。
高速道路が岡山から広島の山奥に入ったあたりから雪がちらつき始め、
「ホワイトクリスマスだね〜♪」とちょっとテンションあがって良かったけど。。

入院している父に付き添って、母も病院で寝泊まりしているので、
実家についても家の中はがらーーーんとしていて、相方もしきりに
「寂しいねぇ。。」と言っていました。

母が家の中の電気をつけて、エアコンも入れて部屋をあたたかくしてくれて、
すぐ寝られるように布団もしいてくれてました。
自分の方が大変なのに、私たちが来るためにいろいろ気遣って準備してくれて、
本当にありがたいです。

子供たちはすぐに布団で撃沈。
完全に寝入った頃、クリスマスプレゼントを枕元に置きました。

***

翌朝はさすがに疲れていて、8時過ぎまで誰も目をさまさず。
私が最初に起きて、子供たちがいつプレゼントに気づくかな〜と思って待っていたところ、
翼が一番にサッカーボールを見つけました。
「やったー!!」とか「わーーーい!!」とかの感激は(今年もやっぱり)ありませんでしたが、
「サンタさんはちゃんと西宮じゃなくて広島にプレゼントを届けてくれた」ってことに
喜びを感じていたようです(笑)。

駿は、「プレゼントはアイスクリーム」と言っていたので、アイスクリーム屋さんごっこが
できるおもちゃを。

あとは、二人のために、大好きなしまじろうのCD&DVD。

クリスマスの夜は、翼はサッカーボールを抱いて、駿はアイスクリームのおもちゃを
枕元に置いて寝ていたので、それぞれ気に入ってくれたようで良かったです。

***

そして、日曜日は、じーちゃんに会いに病院へ。

じーちゃんの病気は膵臓がんです。
点滴による抗がん剤治療で少し効果が出始めていた矢先、その副作用で重度の
肺炎にかかり、今回の入院となりました。

とにかく呼吸が苦しいので、ずっと酸素マスクをつけています。
今まで見た中で、一番「ああ、病気だなぁ…」という姿でした。

それでも、孫たちの顔を見ると本当に嬉しそうで、酸素マスクをはずして話をしようと
するので、「ちゃんとつけといて」と言うと、「ええんや!ええんや!」と。
体は本当にしんどいのだろうけど、表情は明るくて、特に目の表情がしっかりしてた
ので、少し安心しました。

肺炎がおさまるにはまだ日数がかかるようで、病院での年越しになりますが、
一日も早く家に戻ってきてほしいなぁ。

***

母も大変な毎日です。
できるだけ父に付き添ってあげたいと思いつつも、うちは自営業なので会社のこともあり、
自宅/病院/会社を一日に何度も行き来しています。

さっきも、夜9時ごろ母の携帯に電話したら、会社で仕事してました。
もうちょっと仕事を片付けたら、また病院に戻るとのことでしたが、
母まで体を壊さないかと心配です。

父も母も、性格がそうなのか、そういう世代なのか、とにかく一生懸命、必死で
生きてきた人たちだと、つくづく思います。
私なんてまだまだ頑張りが足りないな。
いま、私に何ができるのかなぁ。

***

広島でまだ2日しか過ごしてませんが、翼と駿にとっては、じーちゃん&おばあちゃんの
いない広島の家はなんの意味もないらしく、「もう帰りたい」と言っています。
そりゃそうだよねー。
「おじいちゃん、早く元気になればいい」
「おばあちゃん、いつ帰ってくるの?」
と、そればっかりです。

28(水)には相方も、あやりちゃんチームも来るので、それまでは仕方ないな。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
広島にて。 mochaのおうた日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる